気になるプランター付のラティスの設置費用

ラティスフェンスはお庭やベランダの洋風インテリアに欠かせないアイテムです。温もりを感じるウッドフェンスがお庭やベランダをお洒落に演出してくれます。中でもプランターと一体型になったラティスは人気の定番商品です。プランター付きラティスの魅力は二つの機能を兼ね備えていることです。表通りや隣家とのパーテーションとして、またはガーデニング用品として使われることが多いラティスですが、プランター付きラティスならこの両方を一つで叶えられます。プランター部分にお花を飾りながらフェンスとして間仕切りの役割も果たしてくれるので、さりげなく視線避けが可能です。ただのラティスフェンスを取り付けるより、お庭の雰囲気がぱっと明るいものに変わります。

プランター付きラティスなら緑のカーテンから収納まで使い勝手抜群

プランター付きラティスを使えばガーデニングにも幅を出すことが出来ます。オカメヅタやヘデラといったツル植物を格子に絡ませれば緑のカーテンが作れます。涼し気で夏に良いのは勿論、常緑なので年中楽しむことが出来ます。自信のある方はツルバラを育ててみるのも華やかで素敵です。ツル植物にこだわらずとも、格子の部分に小さなプランターを取り付ければそれが目隠しになってくれます。好きなお花を取り揃えて植えてみるのも気分が高まります。また、プランター付きラティスの使い方は花を植えるだけには限りません。ボックス部分にガーデニング用品やお子様の玩具をしまっておくなど機能的な使い方も出来ます。蓋を取り付ければ雨風も凌げる収納場所になり、庭仕事の際に重宝します。このように、プランター付きラティスは工夫次第で使い勝手がどこまでも良くなるアイテムです。

プランター付きラティスの相場と設置費用

プランター付きラティス本体はおよそ5000円前後からラインナップがあります。それなりに大きさがあるものですので、駄目になったら処分して買い換えるということもなかなか容易ではありません。そのため購入するならばそれなりの値段の、きちんとした商品をオススメします。雨に晒されることも考え、防腐加工などの処理がされているかも確かめておきたいところです。設置方法や費用は場所が土かコンクリートかによって変わって来ます。いずれにせよ、ラティスポストを使って固定しておくとより安心です。ラティスポストは長さによって1本1000円~2500円程度です。固定金具を用いて取り付けます。こちらも1000円前後から見付かります。固定具無しで自立させたい場合は、プランターボックスにレンガやブロックを入れておくと安定感が増します。但し風の強い日は物陰に寄せるなどの対応が必要です。